いけばな(生け花・華道)

いけばな(生け花・華道)のお稽古や池坊中央研修学院、ガーデニングの日記(ブログ)です。
カラーコーディネーターの資格の情報もあります。
<< カラーコーディネーター2級に合格しました。 | TOP | カラーコーディネーター検定3級と2級どちらを受ける? >>
スポンサーサイト
- @ 2008.04.28 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | -
カラーコーディネーター検定と色彩検定どちらを選ぶ?
カラーコーディネーター @ 2004.07.21 Wednesday
色彩・カラーに関する検定試験で有名なものは2つあります。

(孤科学省認定ファッションコーディネート色彩能力検定(略称:色彩検定)
東京商工会議所主催カラーコーディネーター検定試験

なぜカラーコーディネーター検定試験を選んだかと言うと
1.受験料が安かったから、
2.テキストと問題集がしっかりしているから、
などの理由です。

私の場合、カラーの勉強をするのに漠然と本を読んでも頭に入らないので、検定試験を受けようと思ったのがきっかけなので、どちらの試験でも良かったのです。

色彩検定は参考書やスクールもたくさんあるようですし、カラーの勉強に入りやすい内容だと思います。カラーコーディネーター検定試験の方が最初から理論的な感じがすると思います。

comments(0) | trackbacks(1)
スポンサーサイト
- @ 2008.04.28 Monday
- | -
■コメント
コメントする










■トラックバック
2005/03/15 9:41 AM
また資格の衝動買いをしてしまいそうだ。 今まで、シスアド・CCNA・簿記・アロマ・貿易実務などを 取得した。いづれもプロとして十分に食っていける程の上級 資格ではない。広く浅く、勉強を楽しみながらやっている。 システマティックな学習方法、取得に向けての目標設
織花夢
この記事のトラックバックURL
http://ikebana.jugem.cc/trackback/47